えりかとさとるの夢冒険

出典: 閾ペディアことのは

えりかとさとるの夢冒険』(えりかとさとるのゆめぼうけん)は、ナムコより1988年に発売された、ファミリーコンピュータ用ゲームソフト。ジャンルはアドベンチャーゲーム。双子の兄妹「えりか」と「さとる」が、「時の冠」を求めて不思議な世界を冒険する。

2004年に隠しコマンドメッセージが発見された。

(この項目の内容は、Wikipedia:えりかとさとるの夢冒険 2009年3月20日版をもとに編集を加えた。)

隠しコマンドメッセージ

エンディングで、コントローラーIとコントローラーIIを同時に使って隠しコマンドを入力すると、「ひでむし」という開発者による隠しメッセージが表示される。この「ひでむし」とは当時ナムコの下請けで当ゲームの開発を担当したアトラス社の社員だった人物である。

  1. エンディング後BGMが止まるまで待つ。約1時間放置すると、画面が灰色に変わる。
  2. コントローラーI:左+SELECT+START+B+A
    コントローラーII:右+B+A
    入力すると音楽が流れる
  3. コントローラーI:右+SELECT+B
    コントローラーII:右下+B
    入力するとひでむし登場
  4. ラストメッセージ表示
    コントローラーI:上+B+A

(画像はキレイだが最後のメッセージが収録されていない)

以下、そのメッセージの全文である(一部、批判されている人名を伏せた)

なつかしい きょくが
ながれてるじゃないか。
あのころは、よかったな。

みんなプロだったもんな。
・・・・・
それにひきかえ、なんだ
こんかいのやつらは、


やっと おわった。
すべてはいいおもいでだと
ふざけんじゃねェ
このばでおれいしちゃうよ


まず、かいはつとちゅうで
おとことにげた
  ○○○ ○○○
てめェーだよ てめェー


まえのばん 6かいも
セックスして シャワーも
あびずに かいしゃに
くるなよ。


つぎに □□□□ □□□
てめェーだよ てめェー
ヘラヘラしながらしごと
するんじゃねェー


ROMだしの とうじつに
へーきでおくれやがって。
もうスケベなほんもらって
もゆるさんぞ。


ブクブク ブクブク はら
だしやがって。 だから
1まん8せんえんはらって
もキスしかできないんだ。


ナムコのデバッカーの
 △△△ △△△
アルバイトのくせして
きかくに ケチつけるな


それからこんかいいちばん
あし ひっぱってくれた
  ☆☆☆ ☆☆☆☆
てめェーだよ てめェー


タイムマシンができたら
まっさきに おまえを
えどじだいにおくってやる
そこでなぞなぞやってろ。


あー すっきり・・・・・


しねェんだよ
  ☆☆☆ ☆☆☆☆
てめェーだよ てめェー
うぁぁー きえてくれ


そういえば せわになった
ひともいたな・・・・・


おいしいとこだけもってっ
た おかださん。 きみの
アブノーマルなせいへきを
ぼくはしっている。


かんせいまで ソープを
がまんした やまぎしくん
こころゆくまで やって
きてください。


とちゅうさんかでがんばっ
た いわたくん
どなってごめんね。
これからもがんばってね。


いちばんきつかっただろう
ふじむら うどぴゅ
ほんとにありがとう。
うらむのは ☆☆☆だぜ


ほかに、たかやま、くどー
すずき、まっきー、かねこ
あいはら、こころのてんし
さとちゃん、いがくん


みんな
・・・・・・
  どうもでした。


よこG、
おつかれさまでした。
このゲーム、おくさんの
バースディーにささげます



かずむし、なかなかいえに
かえれなくてごめんね。
あいしてるよ。もうずーと
まえから。   ひでむし

(画像は粗いが、最後のメッセージを含む動画)

隠しメッセージの発見

ゲーム自体の発売は1988年であったが、2004年までこの隠しメッセージの詳細については確定した情報が判明しなかった。Wikipediaでの解説によれば、2ちゃんねる・レトロゲーム板において隠しメッセージ全文が書き込まれたことがあり、存在そのものは比較的以前から知られていたが、出現方法は判明していなかった。しかし、2004年5月21日、ROMの解析によって判明した隠しメッセージが書き込まれたのを皮切りに、「ひでむし」の元同僚を名乗る情報提供者がスレッドに書き込みを行ない、それを元に隠しメッセージの出現方法が発見された。こうして、発売から16年後になってようやく、隠しメッセージの全容が明かされたのである。


個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加