升水美奈子

出典: 閾ペディアことのは

升水美奈子(ますみずみなこ)は、「お菓子系」に分類されるグラビアアイドル。1998年にデビュー、その後大学入試のための休業を挟んで2001年~2004年には「野上美羽(のがみみう)」名義で活動し、2004年~2005年にかけて升水美奈子名義に戻った。プロフィールの生年月日は時期によってデータが異なる。

部活動として弓道、趣味が水泳という活動的な側面を持つ一方、歴史、特にインカ帝国史に興味があるという考古学女子でもある。

目次

プロフィール

ウインドー在籍時

  • 生年月日 1982 年 7 月 21 日
  • 出身地 神奈川県
  • 血液型 O 型
  • 身長 153 cm 体重 40 kg
  • B 79 cm W 56 cm H 83 cm シューズ 23.5 cm
  • 趣味・特技 史学・イラスト(好きな学科:歴史~インカ帝国)

アルテミスブレーン在籍時

  • 生年月日 7月14日
  • 出身地 神奈川県
  • 身長 153cm
  • サイズ B 80cm W 56cm H 83cm S 23.5cm
  • 血液型 O型
  • 特技 弓道
  • 趣味 水泳

グランマザー在籍時

  • 出身地/東京都
  • 生年月日/1984年7月14日(21日??)
  • サイズ/T153/B80/W56/H83/23.5
  • 血液型/O型
  • 趣味/水泳(ボディボード・弓道・スノーボード)
  • 特技/弓道

経歴

升水美奈子=ウィンドー時代

中学2年生のころから劇団で活動していた。

1998年

1998年8月、芸能事務所WINDOW(ウインドー)にスカウトされる。

1998年11月発売の「すっぴん」12月号で、16歳の女子高生モデルとしてグラビアデビュー。掲載誌からもわかるとおり、お菓子系アイドルとしてカテゴライズされる。

  • 「すっぴん」12月号、「Crepu」12月号、「Waffle」15号

1999年

  • 「Cream」1月号、「Waffle」16号
  • 「Cream」2月号、「すっぴん」2月号、「週刊ヤングサンデー」2/14号
  • ムック「Lucky Crepu DELUXE 5」(2月発売)
  • 「Cream」3月号、「Waffle」18号、「Action High School」3月号、「Chuッ」3月号
  • 「Cream」4月号、「投稿写真」4月号、「ヒッパレ」4月号、「キラリ!」4月号
  • ムック「Waffle Vol.4」(4月23日発売)
  • 「すっぴん」5月号、「Beppin School」5月号、「Don't」5月号
  • 「すっぴん」6月号、「アクション写真塾」6月号、「Street」6月号
  • 「Popsy」7月号、「すッぴん」7月号 、「Beppin-School」7月号、「Action High School」7月号
  • テレビ東京系「妄想ビーム」(1999年7月~9月)レギュラー
  • 「Cream」8月号、「すっぴん」8月号、「Bejean」8月号、「PHOTO SHOT」Vol.38 1999/AUGUST、「Vocca!」8月号
  • ムック「Lucky Crepu DELUXE 6」(8月発売)
  • 「Bejean」9月号、「CYBER GLOBE」Vol.3、「B.L.T」8/29-9/30
  • 1st写真集『升水美奈子写真集―新浪漫(英知出版)1999年9月
  • イメージビデオ「美少女ソナタ第5番 升水美奈子 約束(英知出版)VHS 1999年9月
  • 「熱烈投稿」10月号、「Crepu」10月号、「Cream」10月号、「GOLDEN」10月号、「Chuッ」10月号、「DOS/V USER」10月号
  • 「Popsy」11月号、「アップトゥボーイ」11月号
  • 「週刊ヤングサンデー」12月2日号、「宝島」12月8日号
  • イメージビデオ「ベイビーSCANDAL 13歳・升水美奈子」(1999年、JACSON21)(「思春期メモリー」(2001年、CATTLEYA)、「美奈子14歳」(2003年5月14日、プティアミジャパン)は改訂再編集版)

2000年

  • 「HotDogPress」1/10号
  • 「Chuッ スペシャル」2月号、「Chuッ」2月号、「CD-ROM電脳キッズ」Vol.10
  • 2nd写真集『やっと会えたね。―升水美奈子写真集(ワニマガジン社)2000年1月
  • 「B.L.T」2/28-3/31、「ヤングアニマル」3/24号、「ヤングアニマル」3/10号、「アクションカメラJr コスプレランド」、「PENTHOUSE SPECIAL」、「ドキッ」3月号、「Chuッ」3月号、「Wooooo! B組」、「スコラ」3月号、「遊ぶWindows」3月号、「Waffle」30号、「増刊新鮮組」3月号、「PENTHOUSE」3月号、「日経エンタテイメント」3月号、「アクションカメラ」3月号、「羅風」3月号、「トップスピード」3月号
  • スカイパーフェクTV! / MONDO21「グラビアの美少女 升水美奈子」2000年2月29日
  • 「週刊アスキー」、「電脳キッズ」vol.11、「ヤングビンタ」4月号、「増刊話王」4月号、「遊ぶWindows」4月号、「PENTHOUSE」4月号、「スーパー写真塾」4月号、「まあるまん」4月号
  • 「Cream」5月号、「WHIP」5月号、「ヴァッカ!」5月号、「まあるまん」5月号
  • TBS「深夜の星 新世紀美少女21」2000年4月6日・13日
  • 「FLASH」6月27日号、「ACTRESS」6月号、「週刊ヤングサンデー」No.25 6月1日号、「GOKUH」6月号、「まぁるまん」6月号
  • CD「JEWELRY BEANS Vol.1」JEWELRY BEANS(2000年5月25日、ウインドー直販のみ)(1. TRUST ME 姫島菜穂子、2. Sexual Revolution 泉山華歩里、3. B級Dreamer 升水美奈子、4. ぶっとばすぞ 松坂紗良)同事務所所属の四名によるユニット。
  • 「週刊宝島」7月12日号、「投稿発掘ギャルズネット コミックジャンボ」7月号増刊、「ヤングビンタ」7月号、「海賊」7月号、「Beppin School」7月号、「Cream」7月号
  • 「Beajin」8月号、「PC DASH」Vol.1、「PENTHOUSE JAPAN」8月号、「TOP SPEED」8月号、「アクションカメラ」2000年8月号「Dr.ピカソ」8月号
  • イメージビデオ「BREAK QUEEN「升水美奈子 Andante cantabile」(パイオニアLCD)VHS、DVD 2000年7月26日
  • オリジナルビデオ「ヴァーチャルアイドルポリス ~ウェイトレス編~」主演:升水美奈子(2000年7月5日、監督:根本和政、リイド社、販売:ソフト・オン・デマンド)
  • オリジナルビデオ「ヴァーチャルアイドルポリス ~メイド編~」主演:由依(2000年8月5日)
  • オリジナルビデオ「ヴァーチャルアイドルポリス ~ナース編~」主演:西崎彩(2000年9月5日、監督:根本和政、リイド社、販売:ソフト・オン・デマンド)
  • CD「予感の天使を抱きしめて」(2000年8月23日、ランティス):「V・I・P(ヴァーチャルアイドルポリス)」シリーズ主題歌
  • 3rd写真集『Radiance―升水美奈子写真集(宙出版)2000年8月
  • ムック「Buru MANI」(海王社ムック、9月発売)
  • CD「Energy/TRUST ME」JEWELRY BEANS(2000年9月21日、マーベラスエンターテイメント)
  • 「週刊大衆」2000年10月16日号、「PC MAX」Vol.7、「Cream」10月号、「遊ぶインターネット」10月号、「ベストカメラ」10月号、「アップトゥボーイ」10月号、「Dr.ピカソ」10月号、「ACTRESS」10月号
  • 「I Cupid」2000年11月号、「Cream」2000年11月号、「ベストカメラ」11月号、「ファイヤー」11月号、「ACTRESS」11月号
  • CD「MIND JUNCTION」JEWELRY BEANS(2000年11月22日、マーベラスエンターテイメント)
  • 「遊ぶインターネット」2000年12月号

2001年

  • 「NIPPONアイドル探偵団2001」、「Girls!」Vol.4、「ACTRESS」2000年1月号
  • 「BOMB」2001年2月号、「Cream」2001年2月号

2001年春、大学に合格する。当時のWINDOW公式サイトでも「升水美奈子 大学合格!~ただいま復帰に向けて充電中です♪みんな、応援ありがとぉぉぉぉ(はぁと)!」と発表された。しかし、その後は大学生活のために芸能活動を一時休止する。

野上美羽=アルテミス・ブレーン時代

2001年、アルテミス・ブレーンに移籍、女優としての活動に重点を置いた展開を行うため、「野上美羽」に改称して活動を展開する。しかし、当初の目的は達せなかった。

2001年

  • 12月24日「アイドルWAVEライブVol.7」(浦安市民プラザ)で野上美羽としての初めてのステージ
  • 12月28日、イセハラFM「魔法でナイトVol.9」ライブ進行役

2002年

  • 「ii-magic 今夜もパーティー魔法でナイト」(イセハラFM 85.7MHz)にレギュラー出演。
  • 1月19日「魔法でナイトVol.10」イセハラFM公開録音。Live inn Magicのステージで歌う。
  • 3月9日~10日JMCミュージカルVol.6「オンリーワン~未来へのテイク・オフ~」横浜市教育文化ホール、出演:高野宏之・水野里香・栃谷善太郎・田中実穂・足立龍児・石川璃奈・野上美羽
  • 5月15日フジテレビ系「ハッピーボーイズ」
  • 6月16日「アイドルWAVEライブ Vol.11」目黒福祉センターホール
  • 9月15日「アイドルWAVEライブ Vol.15」目黒福祉センターホール
  • 11月15日「アイドルWAVEライブ Vol.17」目黒福祉センターホール
  • 12月1日「アイドルWAVEライブ Vol.18」目黒福祉センターホール
  • 12月8日日本テレビ系「特命リサーチ200X 2」
  • 12月、インカ帝国の遺跡を訪ねるためペルー旅行

2003年

  • 3月21日、同事務所の真下友恵ファイナルライブに応援ゲストとして出演
  • 3月26日、北総開発鉄道「ほくそう春まつりキャンペーン」(都営地下鉄浅草線日本橋駅コンコース)に出演
  • 3月30日、北総開発鉄道「ほくそう春まつり」(北総開発鉄道千葉ニュータウン中央駅)に出演
  • 5月よりテレビ東京系「秋葉☆りむじん」にアイドルパーキング組の一人としてセミレギュラー出演したが、残念ながらリムジン組に昇格はならなかった
  • 卒論のタイトルは「南米高地文明研究史」のような題目だった。2004年春に卒論を提出し、卒業した。

升水美奈子=グランマザー時代

大学卒業後、グランマザーに事務所を移籍し、再び「升水美奈子」に名前を戻す。ただし、このときのプロフィールでは2歳若返っている。第二期は着エロ系のグラビアで売り出され、写真撮影会なども頻繁に行なわれたが、2006年以降は活動が見られなくなった。

2004年

2005年


個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加